株式会社富士エクセルホーム

10年続く安心のアフターフォロー

お客様と富士グループの本当のお付き合いは、お引渡しから始まります。

住まいを購入して頂いたお客様を10年間定期訪問。専門化がチェックを行い家の老朽化やトラブルを早期発見することで、最小限のコストで住まいのメンテナンスができます。その他に、お客様のアンケートなども実施して、密着したアフターフォローでご家族の安全を守ります。

アイコン
当社スタッフによる無料定期点検

営業担当者が訪問:1回目/半年、2回目/1年
定期訪問1回目〜2回目

富士エクセルホームの営業担当者がお伺いの上、住宅購入後の気になる点をヒアリングさせていただきます。
また、建物の不具合や気になるところを点検させていただき、必要に応じて補償内容に従った有償・無償工事を実施いたします。

施工会社が点検:3回目/2年、4回目/5年、5回目/10年
定期訪問3回目~5回目

2年目以降の定期点検は、当社グループの施工会社が直接お伺いの上住宅の点検をさせていただきます。技術者が直接住宅のトラブルを早期発見することで、お客様と一緒に大切なお家を見守りたいと考えております。ご家族が安心して快適な毎日を送っていただけるよう、住宅の隅々まで無償点検させていただきます。

アイコン
第三者機関による
建物検査と長期保証

自社の工事部のチェックや「瑕疵保証」だけでなく、
第三者機関が建築中に現場検査を実施致します。

富士グループでは、設計・工事の要所で自社や第三者機関による入念な検査を行います。これらの厳しい工程チェックをクリアして、欠陥がなく高品質なマイホームを完成させます。これらの厳しいチェックや検査によって確かな品質が確保された建物だから、もしもの時に保険や保証を受けることができるのです。

イメージ

安心してお住まいいただける保証制度をご用意しています。

平成21年10月より施行された「住宅瑕疵担保履行法」に基づき、富士グループでは、今から建築される新築住宅において国土交通大臣指定の住宅瑕疵担保責任保険法人 株式会社住宅あんしん保証の住宅瑕疵担保責任保険「あんしん住宅瑕疵保険」に加入しています。建物を10年間保証します。個々の住宅について保険契約を締結し、瑕疵により損害が発生した場合には保険金が支払われます

さらに大きな保証をお求めの方には、
業界最長「20 年保証(オプション)」もございます。

安心20年の家とは

新築住宅には「瑕疵担保責任保険」という保険が付保されています。住宅の基本構造部分に瑕疵(欠陥)が発見された場合、当社は無料で補修を行い、その修補費用を保険でサポートしています。
また、万が一売主が倒産した場合は、住宅所有者様に直接保険金が支払われます。この保険を利用すると、万が一不具合が発見された場合に、当社が欲しゅう工事をスムーズに実施できるよう保険金が支払われます。
しかし、この新築住宅の瑕疵担保責任保険の保険期間は、新築後10年間となっております。そこで、「安心20年の家」では、入居後10年目に点検と必要なメンテナンス工事( 有償)を行うことで、基礎、構造躯体などの長期保証部分について、さらに10年間延長し、お引渡しより20年間保証をいたします。

引渡日→新築住宅の瑕疵担保責任期間→10年目:点検+メンテナンス実施→プラス10年間のサポート

ページトップへ戻る